HOME > 安心の充実保証

安心の充実保証

絶対的な安心感を得よう

チェック1
必ずもっている、車両評価書を見るだけで・・・
私たち中古車販売店が車の良し悪しを判断する際には、その車に付けられている点数を基準にまず判断していきます。
車の販売店が仕入や、取引を行う際には、必ず付いている車両評価書を元に車の判断をしていきます。
なぜそのような評価書があるのに、購入者側は見ることができないのか?
それは中古車販売店の"うまみ"がわかってしまうほかありません。

チェック2
中古車販売店を信用してはいけません!
「この車は、少し直していますが大丈夫ですよ」
という店員の説明をよく耳にすると思いますが、どこがどのように大丈夫なのでしょうか?
"直している"という度合いは幅広く、それが板金程度なのか、
事故を起こして多くを修復しているのか?キチンと説明しなければならないのです。
言ってくれるだけまだ良いほうで、事故車である事実すら隠して販売している業者は今でも数多く存在しています。

チェック3
必ず車両評価書(出品表)は見せてもらうようにしましょう!!
断られた時には、事故車や、メーター戻し、粗悪車ではない事を契約書に書いてもらってください。そして返金保証や、無条件での返却なども入れてもらうと良いとおもいます。




当社では、第三者機関AISによるチェックの元、
認定中古車として【車両品質評価書】を発行、
事故車でないという証明を書面でお渡ししています。

また、メーター改ざんを防止・排除する目的で運営されている
[社団法人 自動車公正取引協議会]の管理システムでクリアした
車を取り扱っているので、粗悪なものは含まれていません。

万が一、事故車やメーター戻しが発覚した場合は、
返品保証で対応させて頂いておりあます。




そもそも保証は、どこで受けることができるの?
基本的に車を購入したお店でしか保証ってしてもらえないです。
では、こんな時、あなたならどうしますか?

今、休日に高速料金が1000円。
ちょっとどこかへドライブに、その旅先...たとえば"箱根"
温泉入って、さあ帰ろう♪車に乗り込みエンジン始動、
ところが、『あれっ??』
エンジンがかからない!!どうしよう!!!

こんな時でもご安心下さい。
くるまサポートセンターのオススメする全国対応型の保証であれば、
近くの正規ディーラーや修理工場での修理が可能です!!


もし、今までと同じ中古車販売店の保証だったら・・・
レッカーで販売店へ運んでもらい、自分たちは電車で移動、費用は莫大に掛かるし...。
考えたら"ぞっ"とします。


◆ポイント1
最大3年間の保証期間を設け、期間内であれば
【修理回数制限】【修理上限金額】【走行距離制限】はありません。

◆ポイント2
保証範囲はエンジン機構・ミッション機構・エアコン機構
カーナビ・オーディオなど200事項目以上の充実した範囲が対象です。

◆ポイント3
24時間・365日受付可能なロードサービが無料で受けられます。






このページのトップへ